昭和の硬貨(その他素材)

5銭アルミ青銅貨幣の買取相場・査定価格(昭和13年〜15年)

昭和の5銭アルミ青銅貨

https://kosen-navi.info

「穴の空いた昭和十三年の5銭硬貨があるんだけど価値はどれくらいかなぁ?」と言った疑問にお答えする為、今回は昭和13年から昭和15年にかけて発行された5銭アルミ青銅貨幣の価値と買取相場について記載して行きたいと思います。

この古銭は現存数が多いと共に価値の高いプルーフ影打ちエラー、試鋳貨(見本貨幣)が存在しないため業者による買取価格は高くありません。

5銭アルミ青銅貨幣の詳細

昭和の5銭アルミ青銅貨

画像は昭和13年から昭和15年(1938年〜1940年)にかけて発行された5銭アルミ青銅貨です。この古銭は昭和13年の臨時通貨法によって臨時補助貨幣として発行された硬貨で中央に穴の空いた穴銭となっています。

5銭アルミ青銅貨幣の詳細

項目 詳細
直径 19mm
品位 銅950/アルミ50
量目(重さ) 2.80g
製造期間 昭和13年6月 - 昭和15年3月
穴の大きさ 約4.6mm
その他特徴 穴銭

年号別の発行枚数

年号銘 発行枚数
昭和13年 40,001,977枚
昭和14年 97,903,873枚
昭和15年 34,501,716枚

日本のカタログ価格

年号銘 完全未使用
昭和13年 1,300円
昭和14年 1,300円
昭和15年 1,500円
年号銘 未使用
昭和13年 800円
昭和14年 800円
昭和15年 1,000円
年号銘 極美品
昭和13年 300円
昭和14年 300円
昭和15年 500円
年号銘 美品
昭和13年 200円
昭和14年 200円
昭和15年 300円

5銭アルミ青銅貨幣の買取相場・査定価格

下記は私が調べた5銭アルミ青銅貨幣の実勢価格(業者が販売し実際に市場で取引された値段)と買取相場です。

古銭詳細 実勢価格 買取相場
昭和15年 PCGS MS66 10,000円 〜6,000円
昭和13年 PCGS MS65 3,750円 〜1,700円
昭和13年 ヘゲエラー 未使用 3,750円 〜1,700円
昭和14年 未使用 500円 〜50円
昭和13年 準未使用 200円 〜10円

買取相場の根拠

実勢価格(業者が販売し実際に取引された値段)や買取価格は「国内オークション」「海外オークション」「オークファン」「知人の実店舗業者」「知人のネット販売業者」などの売買データを採用しております。

PCGSやNGC鑑定済みのコインについては鑑定料の分だけ査定価格が上乗せされる傾向がありますが、買取価格は鑑定済み最高グレードのMS66(完全未使用+)でも6000円以下が相場となっています。

また、準未使用以下の状態のものについては現存数が非常に多いため、骨董(アンティークコイン)としての価値は乏しく業者による買取価格(査定価格)は1円〜数十円程度が相場です。今回の記事が古銭の売却や換金の参考になりましたら幸いです。

古銭・旧札の無料査定

家に眠っている価値のわからない古銭や旧札、引っ越しや遺品整理で見つかった昔のお金を売るなら古銭買取の福ちゃんがおすすめです。古銭や古紙幣を専門とする鑑定スタッフが多く在籍し、専門知識が高いことから高価買取してくれます。また、幅広い買取査定方法に対応しており「相談料」「出張料」「キャンセル料」などは全て無料、全国どこからでも無料査定を利用できます!

-昭和の硬貨(その他素材)

Copyright© 古銭の指針 , 2020 All Rights Reserved.